名古屋教区典礼委員会
≪≪HOME
    ≪≪検索
空白

年間第9金曜日

マルコによる福音(マルコ12・35-37)

  イエスは神殿の境内で教えていたとき、こう言われた。「どうして律法学者達は『メシアはダビデの子だ』と言うのか。ダビデ自身が聖霊を受けて言っている。『主は、わたしの主にお告げになった。 「わたしの右の座に着きなさい。わたしがあなたの敵をあなたの足もとに屈服させるときまで」と。』このようにダビデ自身がメシアを主と呼んでいるのに、どうしtメシアがダビデの子なのか。」大勢の群衆は、イエスの教えに喜んで耳を傾けた。
空白
空白