名古屋教区典礼委員会
≪≪HOME
    ≪≪検索
空白

年間第2金曜日

マルコによる福音(マルコ3・13-19)

イエスが山に登って、これと思う人々を呼び寄せられると、彼らはそばに集まって来た。そこで12人を任命し、使徒と名付けられた。彼らを自分のそばに置くため、 また、派遣して宣教させ、悪霊を追い出す権能を持たせるためであった。シモンにはペトロという名を付けられた。ゼベタイの子ヤコブとヤコブの兄弟ヨハネ、この二人にはボアネルゲスすなわち、 「雷の子ら」という名を付けられた。アンデレ、フィリポ、バルトロマイ、マタイ、トマス、アルファイの子ヤコブ、タダイ、熱心党のシモン、それにイスカリオテのユダ。このユダがイエスを裏切ったのである。
空白
空白