空白空白
≪≪HOME
    ≪≪検索
空白

年間第22土曜日

ルカによる福音(ルカ6・1-5)

ある安息日に、イエスが麦畑を通って行かれると、弟子たちは麦の穂を摘み、手でもんで食べた。ファリサイ派のある人々が、「なぜ、安息日にしてはならないことを、あなたたちはするのか。」と言った。イエスはお答えになった。 「ダビデが自分も供の者も空腹だったときに何をしたか、読んだことがないのか。神の家に入り、ただ祭司のほかはだれも食べてはならない供えのパンを取って食べ、共の者たちにも与えたではないか。」 そして、彼らに言われた。「人の子は安息日の主である。」