<
空白空白
≪≪HOME
    ≪≪検索
空白

年間第19火曜日

マタイによる福音(マタイ18・1-5、10、13-17)

  そのとき、弟子たちがイエスのところに来て、「いったいだれが、天の国でいちばんえらいのでしょうか」と言った。そこで、イエスは一人の子供を呼び寄せ、彼らの中に立たせて、言われた。 「はっきり言っておく。心を入れ替えて子供のようにならなければ、決して天の国に入ることはできない。自分を低くして、この子供のようになる人が、天の国でいちばん偉いのだ。 わたしの名のためにこのような一人の子供を受け入れる者は、わたしを受け入れるのである。
  これらの小さな者を一人でも軽んじないように気を付けなさい。言っておくが、彼らの天使たちは天でいつもわたしの天の父の御顔を仰いでいるのである。 あなたがたはどう思うか。ある人が羊を100ひき持っていて、その一匹が迷い出たとすれは99匹を山に残しておいて、迷い出た一匹を探しに行かないだろうか。はっきり言っておくが、 もし、それを見つけたら、迷わずにいた99匹より、その一匹のことを喜ぶだろう。そのように、これらの小さな者が一人でも滅びることは、あなたがたの天の父の御心ではない。」