<
空白空白
≪≪HOME
    ≪≪検索
空白

年間第19月曜日

マタイによる福音(マタイ17・22-27)

イエスと弟子たちががリラやに集まったとき、イエスは言われた。「人の子は人々の手に引き渡されようとしている。そして殺されるが、三日目に復活する。」弟子たちは非常に悲しんだ。
一行がカファルナウムに来たとき、神殿税を集める者たちがペトロのところに来て、「あなたたちの先生は神殿税を納めないのか」と言った。ペトロは、「納めます」と言った。そして家に入ると、イエスの方から言い出された。 「シモン、あなたはどう思うか。地上の王は、税や貢ぎ者を誰から取り立てるのか。自分の子供たちからか、それともほかの人々からか。」ペトロが「ほかの人々からです」と答えると、イエスは言われた。「では、子供たちは納めなくてもよいわけだ。 しかし、彼らをつまずかせないようにしよう。湖に行って釣りをしなさい。最初に釣れた魚を取って口を開けると、銀貨が1枚見つかるはずだ。それを取って、わたしとあなたの分として納めなさい。」