≪≪HOME
    ≪≪検索
空白

年間第15火曜日

マタイによる福音(マタイ11・20-24)

   そのとき、イエスは数多くの奇跡の行われた町々が悔い改めなかったので、叱り始められた。「コラジン、お前は不幸だ。ベトサイダ、お前は不幸だ。お前たちのところで行われた奇跡が、ティルスやシドンで行われていれば、 これらの町はとうの昔に粗布をまとい、灰をかぶって悔い改めたちちがいない。しかし、言っておく。裁きの日にはティルスやシドンの方が、お前たちよりまだ軽い罰で済む。また、カファルナウム、お前は、
    天にまで上げられるとでも思っているのか。
    陰府まにまで落とされるのだ。
お前のところでなされた奇跡がソドムで行われていれば、あの町は今日まで無事だったにちがいない。しかし、言っておく。裁きの日にはソドムの地の方が、お前よりまだ軽い罰で済むのである。」。

地図
空白