名古屋教区典礼委員会
≪≪HOME
    ≪≪検索
空白

四旬節第1主日

マルコによる福音(マルコ1・12-15)
  そのとき、"霊"はイエスを荒れ野に送り出した。イエスは四十日間そこにとどまり、サタンから誘惑を受けられた。その間、野獣と一緒におられたが、天使たちが仕えていた。   ヨハネが捕らえられた後、イエスはガリラヤに行き、神の国の福音を宣べ伝えて、「時は満ち、神の国は近づいた。悔い改めて福音を信じなさい」と言われた。

空白
空白