名古屋教区典礼委員会
≪≪HOME
    ≪≪検索
空白

復活節第7水曜日

ヨハネによる福音(ヨハネ17:11b-19)

  そのとき、イエスは天を仰ぎ、祈って言われた。「聖なる父よ、わたしにあたえてくださった御名によって、彼らを守ってください。わたしたちのように、彼らも一つとなるためです。わたしは彼らと一緒にいる間、あなたが与えてくださった 御名によって彼らを、守りました。わたしが保護したので、滅びの子のほかは、だれも滅びませんでした。聖書が実現するためです。しかし、今、わたしはみもとに参ります。世にいる間に、これらのことを語るのは、わたしの喜びが彼らの内に満ちあふれるように なるためです。わたしは彼らに御言葉をつたえましたが、世は彼らを憎みました。わたしが世に属していないように、彼らも世に属していないからです。わたしがお願いするのは、彼らを世から取り去ることではなく、悪い者から守ってくださることです。 わたしが世に続していないように、彼らもよに属していないのです。真理によって、彼らを聖なる者としてください。あなたの御言葉は真理です。わたしを世にお遣わしになったように、わたしも彼らを世に遣わしました。彼らのために、わたしは自分自身を ささげます。彼らも、真理によってささげられた者となるためです。

空白
空白