名古屋教区典礼委員会
≪≪HOME      ≪≪年間主日の集会祈願TOP
空白

探る「集会祈願」−一つの試み−
年間第23主日

空白
      聖なる父よ、
      あなたはキリストによってわたしたちをあがない、
      神の子としてくださいます。
      あなたの愛を受けた民を顧み、
      御子を信じる人々に、
      まことの自由と永遠の喜びをお与えください。

      Deus, per quem nobis
      et redemptio venit et praestatur adoptio,
      filios dilectionis tuae benignus intende,
      ut in Christo credentibus
      et vera tribuatur libertas, et hereditas aeterna.

      O God, by whom we are redeemed and receive adoption,
      look graciously upon your beloved sons and daughters,
      that those who believe in Christ
      may receive true freedom
      and an everlasting inheritance.

  福音のテーマは兄弟の忠告。祈願の前半に “filios”/ “sons and daughters”/兄弟姉妹は出てきます。また残念ながらあがないと同時にでる「養子」の概念は省かれています。”filios”であるゆえに神は恵みのうちにわたしたちを顧みています。キリストを信じてまことの自由と永遠の遺産(神の国にあずかる)をいただく、相続するように祈ります。
(A年福音箇所:マタイ18:15-20)
空白
≪≪年間第22主日の集会祈願                年間第24主日の集会祈願≫≫
空白