≪≪HOME      ≪≪年間主日の集会祈願TOP
空白

探る「集会祈願」−一つの試み−
年間第15主日

空白
      すべてを照らしてくださる神よ、
      あなたは、暗やみにさまよう人たちが
      まことの道に帰るように、
      真理の光を輝かせてくださいます。
      洗礼を受けたすべての人が信仰に反することを退け、
      キリストに従って生きることができますように。

      Deus, qui errantibus, ut in viam possint redire,
      veritatis tuae lumen ostendis,
      a cunctis qui christiana professione censentur,
      et illa respuere, quae huic inimica sunt nomini,
      et ea quae sunt apta sectari.

      O God, who show the light of your truth to those who go astray,
      so that they may return to the right path,
      give all who for the faith they profess are accounted as Christians
      the grace to reject whatever is contrary to the name of Christ
      and to strive after all that does it honour.

  福音と集会祈願の接点を見つかる人がいるならば教えてもらいたい。ほかの朗読との接点もないようです。
  何回英語と日本語の翻訳を読んでも、二つとも原文と離れた箇所が目立ちます。文章全体の焦点は、迷っているものと神が照らしてくださる真理の光。そしてその真理の光に照らされて、キリストの名に反する、キリストを信じる皆さんがそう言うことが他のものを拒否して、信仰の誉れに反映するもの求めるようになる。
(A年福音箇所:マタイ13:1-23)
空白
≪≪年間第14主日の集会祈願                年間第16主日の集会祈願≫≫
空白