≪≪HOME
空白
空白

典礼歴

教会はキリストのわざを記念するため、長い歴史の中で徐々に1年を周期とする典礼歴年を整えていました。 典礼歴年には、大きな2つの柱があります。

ひとつは「待降節」と「降誕節」です。キリストによる救いのはじめとして、主の降誕(再臨)を準備し、待つ「待降節」。主の降誕という神秘を最大に祝う「降誕節」。

もうひとつはキリストのわざの頂点として「主の死」と「復活」を準備する「四旬節」、それを盛大に祝う「聖なる過越の三日間」、主の過越の神秘を「主の昇天」・「聖霊降臨」へと展開していく「復活節」です。

この2つの柱の前後には、キリストの神秘全体を追憶する「年間」が組み込まれています。
空白
典礼歴
空白

移動典礼暦

2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
主日の周年 B年 C年 A年 B年 C年
週日の周年 T周年 U周年 T周年 U周年 T周年
(2014年) (2015年) (2016年) (2017年) (2018年)
待降節第1主日 11月30日 11月29日 11月27日 12月3日 12月2日
聖家族 12月28日 12月29日 12月30日 12月31日 12月30日
(2015年) (2016年) (2017年) (2018年) (2019年)
主の公現 1月4日 1月3日 1月8日 1月7日 1月6日
主の洗礼 1月11日 1月10日 1月9日 1月8日 1月13日
年間第2主日 1月18日 1月17日 1月15日 1月14日 1月20日
四旬節前の年間の週 第6週 第5週 第8週 第6週 第8週
灰の水曜日 2月18日 2月10日 3月1日 2月14日 3月6日
四旬節第1主日 2月22日 2月14日 3月5日 2月18日 3月10日
受難(枝)の主日 3月29日 3月20日 4月9日 3月25日 4月14日
聖木曜日 4月2日 3月24日 4月13日 3月29日 4月18日
聖金曜日 4月3日 3月25日 4月14日 3月30日 4月19日
聖土曜日 4月4日 3月26日 4月15日 3月31日 4月20日
復活の主日 4月5日 3月27日 4月16日 4月1日 4月21日
神のいつくしみの主日 4月12日 4月3日 4月23日 4月8日 4月28日
主の昇天 5月17日 5月8日 5月28日 5月13日 6月2日
聖霊降臨の主日 5月24日 5月15日 6月4日 5月20日 6月9日
復活節後の年間の週 第8週 第7週 第9週 第7週 第10週
三位一体の主日 5月31日 5月22日 6月11日 5月27日 6月16日
キリストの聖体 6月7日 5月29日 6月18日 6月3日 6月23日
イエスのみ心 6月12日 6月3日 6月23日 6月8日 6月28日
王であるキリスト 11月22日 11月20日 11月26日 11月25日 11月24日